女性のアドバイスで、あなたにも彼女が出来るかも

彼女が出来ない悩みの男性を救う!

彼女が出来ない理由

「手の甲が毛深い」男性に彼女が出来ない理由とは?【女性のアドバイスが的確!】

投稿日:

手の甲がかなり毛深いことが悩み。

そうなると人前での行動を気付かないうちにセーブして不審者の如く怪しくなってしまったり、遠慮が高じて面白くない人認定されてしまったり。

 

それってかなり損をしていて、恋愛敗者に近づきつつあることを自覚しないと後悔だけの人生へまっしぐらとなってしまうかも。

そこで、手の甲がかなり毛深くても胸を張って恋愛へ突き進むための意識改革をしてみませんか?

物事は考え方ひとつで好転するものなのです。

 

胸毛が濃い男性よりも、彼女はできやすい

手の甲がかなり毛深いだけで女性へのアプローチを止めてしまう人って、意外に少なくありません。

でも、女性からしてみたら、「どうしてそんなに気にするの?」と思います。

 

男性なのだから、少なくとも女性よりも体毛が濃いのは当たり前。

反対に、女性にしてみたら自分よりもお肌がスベスベでツルツルの男性に対してはコンプレックスを抱きかねません。

 

そう、男性はモジャモジャで当たり前と開き直るくらいがちょうどいいのです。

 

また、実は女性が一番嫌う体毛は胸毛。

 

抱きしめられた時に感じるモシャっとした胸毛を生理的に受付けられないのです。

世間には手の甲が毛深いと悩むあなたよりも切実な体毛問題を抱えている男性が確実に存在しています。

 

いっそのことエステサロンで脱毛

ただ、どんなに「手の甲の毛なんてどうってことない」と言われたとしても、気になるものは気になりますよね。

ならば、いっそのことエステサロンで脱毛するという方法があります。

 

全て抜いてしまい、毛をゼロにしてしまうことも可能ですし、間引きをして体毛を薄く見せることも可能です。

いずれにしてもお金と時間を掛ければ悩みは解決しそうですね。

 

ただし、意中の男性が体毛如きを気にしてエステに通っているというのは、女性側からすると減点要素になってしまうことが予想されます。

 

自分の好きな人の性格を鑑みて、体毛をそのまま残すか、それとも脱毛するか。

恋愛の最初の一歩を踏み出す際に見極めましょう。

 

手の甲の毛を先に見せて悩みを打ち明け、女性の心をくすぐる

大好きな人がいるのに、手の甲の毛が気になって勇気が出せない。

ならば、弱みを先に見せ、女性の懐に飛び込む作戦もおすすめです。

 

女性は男性から悩みを打ち明けられることで、「守ってあげたい」という気持ちが芽生えます。

いわゆる母性を利用する作戦なのですが、思った以上に功を奏すること請け合い。

 

ポイントは、笑いを交えながら打ち明けるのではなく、本当に悩んでいるという姿勢で打ち明けることです。

そうすることで、女性もあなたのことを本気で心配し、思いやる心持ちに。

 

同情は愛情に変わりやすいので、あなたは好きな人の毛に対する真意を知り、更に恋愛を成就させるという一石二鳥の大開運を成し遂げます。

 

体毛の自己処理はタブー

エステに行く決心がつかないけど、やっぱり毛深さを解消したい。

そうすると安易な人は自己処理へと走りますが、これは不幸の始まり。

 

肌が弱い人は赤くかぶれてしまって後悔することも考慮しなくてはなりません。

また、1度目はきれいに処理できたとしても自己処理の場合はエンドレスで続ける覚悟が必要です。

 

しかも脱毛後の生えはじめは、お世辞にもきれいな状態とは言い難く、コンプレックスの度合いは益々深まってしまうことも考えられます。

 

処理するならば、プロの手に委ねるのが正解です。

 

長い袖で手の甲の毛を隠そうとするのは逆に格好悪い

手の甲にコンプレックスがあるのならば、長袖を上手く利用して隠せばいい。

そんなふうに考えるのは誤りです。

 

女子高生が長い袖で手の甲を隠しているのは楚々として可愛らしくても、20代にもなった男性が真似をして安心するなんて往生際が悪過ぎます。

 

欠点は隠そうとすればするほどに格好悪く見えてしまうもの。

何もしないと決めたなら、隠すこともありません。

 

潔い男性こそが女性に受け入れられるアディショナルをゲットできるのです。

 

そして、他愛もないことではありますが、そんなところに女性は男性らしさを感じ、関心を持ち始めるようになることも。

これぞ、恋の始まりですよね。

 

毛深いことが女性への安心要素となることもある

あなたにとっては大きな悩みとなっている毛深さも、交際中の彼女にしてみると安心要素となることがあります。

 

それは、「こんなにゴワゴワした毛深い手の甲だったら、普通の女性は嫌がるに違いないし、浮気の心配も無くなる」ということ。

もしも手の甲の毛深さを解決しないままに彼女との交際をスタートさせたのならば、それ以降は処理することは忘れてしまいましょう。

 

また、どうしても処理したい気持ちが消せないという場合は、必ず処理する前に彼女へ相談してください。

先走って処理を進めてしまうと、「他に好きな人でもできた?」と痛くもない腹を探られる羽目になるかもしれません。

 

最後にひとこと

たかが、手の甲の毛深さ。

それでも悩む人にしてみれば、ちょっとした悩み事では済まされません。

 

でも、やっぱり女性にしてみたら、男性の毛深さなんてちょっとしたことに過ぎないのです。

「なんてことないさ」と意識を変えて、気に病むことを少しだけお休みしてみてください。

 

それだけであなたは自分が思った以上に前向きになり、周囲の評価も変わってきます。

もちろん、女性からの評価も然り。

 

コンプレックスを跳ね飛ばす意識改革に挑戦し、毛深さよりも色恋沙汰に悩む毎日にスイッチしてみませんか。

-彼女が出来ない理由

Copyright© 彼女が出来ない悩みの男性を救う! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.