女性のアドバイスで、あなたにも彼女が出来るかも

彼女が出来ない悩みの男性を救う!

彼女が出来ない理由

「低身長 」男性に彼女が出来ない理由とは?【女性のアドバイスが的確!】

投稿日:

女性は遺伝子レベルで守ってくれる存在を求めてしまう生き物。

そのため、自分よりも逞しく大きいものに惹かれてしまう傾向が強く見受けられます。

つまり、男性の場合は150cm代の身長であることが恋愛におけるネックとなってしまうことも。

でも、単に小柄というだけで恋愛を諦めるなんて、あり得ない話です。

そこで、身長が155cm程度の小柄な男性が恋愛する際に心に留めておくべきアドバイスをお贈りします。

 

低身長であることは、自分の個性だと割り切りましょう。

小さいけどパワフル。

小さくてもリーダーシップに富んでいる。

そういった魅力的な人になれるよう努力をしたほうが賢明です。

 

とは言うものの、自分自身の欠点を前向きに捉えることは容易いことではありませんよね。

しかしながら、現状は無理でも人間的に成熟してくると思考も変化してきます。

 

近い将来、「俺って小さいけど、悪くない人間じゃないかな」と割り切れる日が必ずやってくるので安心してください。

さて、問題はそれまでの日々の気の持ちようです。

 

肝心なのは、低身長である現実を受け入れつつ、決して卑屈にならないでいること。

そして、シークレットブーツを履いてみたり、髪のトップ部分をボリュームアップしたりして、身長を1mmでも高く見せようと小賢しい細工をすることは止めましょう。

 

たった1~2mm程度の小細工に全身全霊を注ぐ姿はいじましくもありますが、滑稽なだけ。

ありのままの自然な姿こそが、あなたを最も素敵に見せてくれます。

 

女性とのバランスを考えれば10cm違いまでOK!

男性が自分よりも小さい女性を好むこともまた、遺伝子レベルで間々あること。

でも、現在は女性でも160cm越えの女性は少なくありません。

さらにヒールの高い靴を好めば、もっと高く感じてしまいます。

なればこそ、自分よりも身長の低い人を求めることは、益々恋愛難易度を上げてしまうことと同じです。

恋愛率をアップさせるには、「自分よりも低身長の人」と限定することなく、もっと広い守備範囲で臨むのが鉄則であることを覚えておきましょう。

自分の理想はさておき、他人が見たあなたと女性のツーショットの場合、バランスが整って見えるのは身長差10cmほど。

もしもあなたが155cmであるならば、165cmくらいまでと考えてください。

そう思えば、あなたにマッチする女性が少なくはないことが明らかです。

何故ならば、日本人女性の平均身長は160cmを少し欠ける程度。

世の中には「並」の人が大半を占めているので、あなたが探し求めるべき身長の人は頭で考えているよりも大勢いるわけです

焦らず、のんびり探しても何ら心配はありません。

 

理想男性の条件「3高」なんて、今は昔

その昔、多くの女性が理想とする男性の条件は3高と言われていました。

即ち、「高身長・高学歴・高収入」です。

この場合、高身長という項目でアウトになります。

 

でも、考えてみてください。

この「3高」という理想はバブル時代が作り出したものであり、今となっては幻想ですらありません。

今や高学歴だって、コンビニのアルバイト。

高収入だって、いきなりリストラ。

ならば高身長がなんだというのでしょう。

もはや、時代が高身長を求めていないのですから、気に病むことはありません。

 

彼女と並んで歩くのが不安

低身長の男性が自分よりも背の高い彼女とお付き合いすると、隣を歩くことに消極的になってしまうこともあります。

もしも、あなたがそうであるならば、彼女に素直に伝えてください。

「やっぱり、気になる」と。

そうやってストレートに打ち明ければ、彼女も「そう言われてみれば、私も」となるでしょう。

そういった場合は、無理にお散歩デートする必要はありません。

カフェで話題が尽きるまでおしゃべりするのもよし、ネットカフェのカップルシートで過ごすもよし。

ドライブもいいですね。

並んで歩きたくないカップルのデート方法なんて考えれば山ほど出てきます。

要は、憂いなく彼女と楽しい時間を共有できれば、OKなのです。

 

未来の彼女との身長差は気にしない

自分より10cmほど身長が高くても、自分の好みとは正反対だったとしても。

彼女の存在を否定するような不誠実さは厳禁です。

ありがちなのが、二人で歩いているときに知り合いに気付き、身長差をからかわれたくなくて隠れてしまうことです。

彼女にしてみたら、あなたのパートナーでいることに喜びを感じているにも係わらず、知り合いに紹介さえしてもらえなんて大ショック。

彼女とのお付き合いが本物であると自覚しているのであれば、いつ如何なる場合も彼女の存在を否定するようなことをしてはいけません。

「俺の彼女です」と正々堂々、キッパリと男らしく宣言することこそが彼女に対する礼儀であり、愛情の現れであると腹を括りましょう。

 

最後にひとこと

不幸なのは低身長であることではなく、低身長を恥じて自ら幸福の反対方向へ歩んでしまうこと。

男性はコンプレックスを抱くと自己肯定感が著しく低下することがありますが、そんな状態で恋愛するなんてできるわけがありません。

人生は、自分が望むように生きてこそ。

躊躇や過剰な謙遜、卑下すること自体が愚かしいことだと気付きましょう。

そして、もっと素直に、心の向くままに過ごしてください。

その延長線上に、人も羨む恋愛が待ち受けているのです。

 

 

-彼女が出来ない理由

Copyright© 彼女が出来ない悩みの男性を救う! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.