女性のアドバイスで、あなたにも彼女が出来るかも

彼女が出来ない悩みの男性を救う!

彼女が出来ない理由

「コミュ障」男性に彼女が出来ない理由とは?30代前半の女性から愛あるアドバイス!

投稿日:

コミュニケーション力というのは生まれ持った才能ではありません。人間が行き亭行く上で様々なことを経験し、そして感じることで育まれる能力なのです。

生まれ育った家庭内環境、学校でのいじめなどの経験、そして会社内の環境などによってコミュニケーション力が人よりも劣り、それをコミュ障と感じる人が年々増えてきているようです。

「俺はどうせコミュ障だから」と恋愛に否定的になる必要は全くありません。

自分のことをそれだけ客観的に見ることができるその才能は、恋愛にとって大きく役に立つはずです。

そんな「コミュ障」で悩んでいて彼女が出来ない男性に、彼女を作るためのアドバイスを30代前半の女性から頂きましたので紹介します。

コミュ障は自分だけ?その程度の違いは誰にでもある要素

回答 30代前半 女性 からのアドバイスです。

 

高嶺の花と呼ばれる女性がいます。

美人の頭が良くて何においても完璧に見える女性です。

 

そんな女性に対して世の男性はみんな「どうせ俺なんてダメだろうな」とアプローチすることすら諦めてしまいます。

 

普段いくら女性とのコミュニケーションが上手な男性でも、高嶺の花の女性を前にすると尻すぼみしてしまうのです。

 

これもコミュ障の1つと言えるのではないでしょうか?

 

言い換えれば、世の男性のほとんどはコミュ障を多かれ少なかれ持っているということに他なりません。

 

相手と比較して自分の足りない部分が多いという先入観を持ち、結果もわからないうちに諦めてしまうのです。

 

実際には高嶺の花の女性こそ男性との恋愛に不慣れで甘えたがりでもあります。

 

コミュ障は誰にでもある性格の一部で、自分だけがコミュ障を抱えているわけではありません。

 

どんな人にもあるこの症状は、どのような原因があるのでしょうか?

きれいに消し去ることが出来ない、人間不信感

過去に人に裏切られた、人からきつい言葉をかけられた、愛のある環境で育ってこなかったなどの理由により人間不信になっている人はコミュ障の症状が大きくなりがちです。

 

過去のトラウマから逃れられないまま成長が続いているのです。

 

人間は行きて行く上で辛いことの連続です。しかも辛かった時期のイメージを忘れることは非常に難しいものです。

しかし、それらのトラウマを忘れる、もしくは乗り越えることができなければ他人に心を開くことは不可能です。

コンプレックスと自意識過剰

自分の容姿、学業や仕事の成績、声や話し方など様々なコンプレックスを必要以上に感じている場合に、それがコミュ障として現れることがあります。

 

他人は自分が思っているほどあなたのことを気にしていません。

 

ブサイクだろうがハゲだろうが他人は無関心なのです。

 

常に人から見られている、自分のコンプレックスをバカにしていると感じるのは、あなたが単に自意識過剰だからです。

恥をかきたくない、嫌われたくない

他人に対して自分を誇張したいという人は、他人から恥をかかされたくないと思ってコミュ障になりがちです。

誰からも好かれる人間でありたいと強く願う人も同様です。

 

これらの人間に共通するのが「プライドの高さ」です。

 

自分のありのままの姿を晒すことに抵抗を感じる人が陥りやすい現象です。

 

情けない自分、弱い自分、かっこ悪い自分…そういう人間くさい面を背伸びせずに表現することで他人から慕われることも多いのですが、プライドが邪魔をしてそのような負の面を徹底的に隠してしまう人はコミュ障になりやすいのです。

 

コミュ障は彼女を作れない?女性があなたに求めるものとは?

コミュ障の原因は、そのほとんどはあなた自身に問題があります。

 

必要もないコンプレックスやプライドが、他人とのコミュニケーションを妨げているのです。

 

「自分はコミュ障だから…」と自分自身を分析するだけの能力があれば、その力を女性との関係に注ぐことで素晴らしい恋愛をすることができるはずです。

女性が彼氏に求めることを理解すれば、コミュ障であっても女性との恋愛に積極的になることができるでしょう。

話を聞いてもらいたい

女性というのは自分の話を聞いてくれる相手を一生涯求め続ける生き物です。

会話をしていても彼氏の話は上の空、いつ相手の話を遮って自分の話を切り出すか考えています。

 

自分の話さえ聞いてもらえればそれで満足なので、ふんふんと相槌を打ちながら聞いてくれる彼氏はとても好かれます。

 

コミュ障の男性にとってはなんの問題もなく対応できるでしょう。

一緒にいて落ち着く

女性は、彼氏と同じ空間、同じ時間を共有することだけで勝手に愛を感じます。

 

何か特別なことをしたりどこかへ出かけたりしなくても、一緒にいるだけで日々のストレスから解放され安定した心を手に入れて落ち着きを感じるのです。

 

「常に彼女を楽しませないと」と感がる必要は一切ありません。

 

黙って彼女のそばにいるだけで十分なのです。

全てを分かち合いたい

人生における喜びや悲しみを二人で分かち合うために彼氏が欲しいと感がる女性も多いです。

何事も自分一人ではなく、一緒に感じることができる相手を欲しているのです。

 

コミュ障であってもなんら問題はありません。

思ったことを上手に口で表現できなくても表情やジェスチャー、目の動きだけでもあなたの感情は女性に伝わります。

 

あなたの反応を感じ取れば女性はとても満足なのです。

一人ではないという安心感を得たい

女性は孤独を感じては行きていけません。

常に誰かに心の支えとなってもらいたいのです。

 

それが家族であったり、友人であったり、そして彼氏であったりします。

 

あなたに何かを期待するのではなく、存在していること自体が彼女に幸福感と安心感を与えるのです。

 

気の利いた言葉をかける必要なんてありません。

 

「彼氏」という存在であることができれば、彼女の人生は満ち足りたものになるのです。

 

彼女ができると待っている楽しい日々

女性はあなたに必要以上のことを期待してはいません。

 

ただ一緒にいてもらいたいだけなのです。

肩の力を抜いて自然体で生きることを心がければ、彼女を作ることなんて全く難しいことではないのです。

 

彼女ができれば、あなたの人生が大きく変わり楽しい日々が待っています。

自分は一人じゃないことを確認できる

彼女ができれば、あなたも彼女も互いに心を開き合います。

そして、決して裏切らない強い味方が自分にはいる、ということを実感できて自分に自信が持てるようになります。

 

今まで人とのつながりが希薄であったがために感じていた孤独感はもうそこにはありません。

 

常に通じ合っている人がいると感じられれば、心が平穏になり他人に対する恐怖感も薄れていくはずです。

自分の知らなかった世界が広がる

人とのコミュニケーションが上手ではないという理由で飛び込めなかった世界は多いはず。

 

少し興味があっても遠くから眺めているだけで何もアクションを起こせなかった色々なことに、彼女と一緒に挑戦することができます。

 

自分一人では行くことのない場所、同じ男性同士では決して経験することのないことも、彼女と共に扉をノックすることができるでしょう。

 

自分にとって未知の世界へ足を踏み入れることは、あなたの人生をとても豊かなものにしてくれます。

彼女を通じてコミュニケーション力のアップ

話題のカフェでおしゃれなメニューを注文したり、

アパレルショップで店員さんとおすすめ商品について話したり、

旅行先の宿で観光スポットの説明を聞いたり…

 

彼女と行動を共にすることで今まで経験することのなかった新しいことを見て、聞いて、感じることができるようになり、徐々に人との自然なコミュニケーション力を培うことができていきます。

最後に・・

自分はコミュ障だから彼女ができないと思っているのは大間違い。

人は誰でもコミュ障を持っているのです。

 

女性は、いつもそばにいて心のつながりを感じ、話を聞いてくれる男性を求めているだけなのです。

 

コミュ障であっても女性を喜ばせる存在になることは難しくありません。

 

コミュニケーション力は彼女ができてから少しずつ身につければ問題なし。

 

大切なことは、あなたが過去や思い込みにとらわれず前を見て歩いていけるかどうかだけなのです。

 

もし今、告白したい女性がいないのであれば、次のような出会いサイトを利用するのも有りかと思います。

はじめはメールでやり取りするので、気軽に始められます。
(18歳以下は利用禁止となっています)

>>無料で気軽にはじめられるハッピーメール

-彼女が出来ない理由

Copyright© 彼女が出来ない悩みの男性を救う! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.